EOL、バージョンアップ支援について

EOL、バージョンアップ支援について

SHERPA SUITEは、各バージョンリリース(メジャー、マイナー)から基本5年間がサポート期間となります。
なお、該当バージョンのユーザがいなくなった場合、サポート対象外とさせていただいております。
SHEPRA SUITEのバージョンは、Redmine本体コアバージョンに追従する形ではなく、当社が必要と判断し、安定稼働が確認されたのちにリリース対応を行なっております。

バージョンアップ支援については、SHEPRA-SMおよびIRのマイナーバージョンアップはバッチのご提供、メジャーバージョンアップは弊社によるバージョンアップ作業にてご支援させて頂きます。バージョンアップ作業には、別途作業費用が必要となります。
バージョンアップ作業費用のお見積りについては、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ

サポート
終了時期
Ver2.5 Ver3.0 Ver3.6
2020年
9月まで
2021年
9月まで
2025年
9月まで

EOL、バージョンアップ支援 関連ページ

運用管理ソリューションソフトウェア

詳細の説明、見積もり依頼など
まずはお気軽にお問い合わせください。