SHERPA-SM Version 3.6 リリース

お知らせ

◆トピックス

  1. Redmine ver 3.4.13にバージョンアップしました。
  2. インストールモジュール及びドキュメントを更新しました。

◆機能追加

  1. コマンド実行で「最新の注記」をメールテンプレート及びsh変数として使用可能になりました。

◆仕様変更

  1. メール取り込み時にFromアドレスの形式で”<<>>”が含まれる場合も取込可能になりました。
  2. IMSでチケット更新時にカスタムフィールドの値の変更履歴を表示するようになりました。
  3. コマンド実行で複数行のデータの場合に改行コードを{LF}に変換するかどうか選択可能になりました。(従来は{LF}に無条件で変換)

運用管理ソリューションソフトウェア

詳細の説明、見積もり依頼など
まずはお気軽にお問い合わせください。